中小企業のための「社外人事部」

「ヒト」にまつわる社会保険等の手続き業務、相談、給与計算をお引き受けします

こんなお悩みやご希望はありませんか?

  • 本業が忙しくて社会保険や労働法関連の手続きに時間を割けない
  • 自社で手続きをしてきたけれど本当に正しくできているのか、

    社員に不利益になっていないか不安がある
  • 社員とトラブルが起きた時に社内のことを理解・把握してくれている

    専門家に相談したい
  • 社員の信頼を無くしたくないので、給与計算は専門家に任せたい

組織の重要な構成要素となる「ヒト」
私たちNoppo社労士事務所は、企業経営していくうえで避けて通ることのできない
「ヒト」にまつわる社会保険等の手続き業務、相談、給与計算を、「社外人事部」として担当致します。

Noppo社労士事務所の
各顧問サービスの特徴とは?

01

手続き

「自社の業務が忙しく社会保険や労働保険等の手続き方法を調べる時間を取れない」、「専任の事務担当者を採用するのが難しい」という経営者や人事担当者は少なくないと思います。Noppoは少しでも自社の業務に集中していただくために「ストレスフリー」なサポートを目指します。

「レスポンスが悪い」「処理が遅い」「身近に感じられない」といった専門家への不満をよく耳にしますが、Noppoでは専門スタッフがチームであなたの会社をサポートすることで、常に極め細やかで安定的なサービスを提供致します。

02

相談

社員とのトラブルや心配事を「誰かに聞いてもらいたい」と思うことはありませんか?経営者や人事担当者という立場になると、社内で話せることが限られてしまい、孤独を感じる方も多いと思います。

そんな時はNoppoにご相談下さい。在籍する社員の情報や会社の状況を総合的に把握しているのはもちろんのこと、「社員一人一人の行動」に焦点を当て、個々人の行動特性を見出したうえで問題解決を支援します。

Noppoではお客様に『社員に対して感じる「ちょっとした違和感」を見逃さないでください』とお伝えしています。そしてその「ちょっとした違和感」を日頃から共有し、ことあるごとに気を配るようにしています。放置すればいずれ大きなトラブルが起こる種になる可能性が大いにあり得るからです。

法律の知識を持つ専門家」としてのアドバイスだけでなく、「ヒトに関する専門家」としてそれぞれの会社の現状に寄り添った解決の道筋を助言します。

03

給与計算

給与計算は、「簡単にできる」と言えばできます。しかし、実際、それを正しくできているかと言えば、意外と単純ではない話になります。

特に、2020年4月から民法の大改正があり、賃金債権は「3年」となりました(いずれ5年になります)。いま流行りのクラウドソフトを活用すれば、自動で確実な計算ができる・・というわけにはいかず、そもそもの労働法令の「正しい知識」なくして、正確な対応はできません。そのため、知らず知らずのうちに設定をミスして、「未払い賃金」が発生し、大きなリスクを抱えることもりますし、気づかぬうちにミスをすることで、社員の信用を失うこともあります。Noppoでは、ダブルチェックにより、正確な計算に徹することはもちろん、社労士ならではの視点で、各種確認を行います。

サービスの流れ

お問合せからご契約までの流れをご説明します。

お問い合わせ
まずはNoppo社労士事務所にお問合せください。お客様のご都合をお伺いしたうえで、面談の日時を決定させていただきます。
面談
お客様の現状やお悩みをヒアリングさせていただきます。
お見積もり
ご相談をもとに、お客様にあったサービスの提案とお見積りをさせていただきます。
ご契約
サービスとお見積りの内容に納得していただけましたら、ご契約をさせていただきます

人事労務のことなら
何でもお気軽にご相談ください。
初回のみ30分の無料相談も
行なっております。

お電話でのお問い合わせは
03-6454-6083
受付時間:9:30~17:30 (土日除く)